お菓子
価格帯別
用途別
ランキング

ホーム > カステララスク

  • 長崎堂 カステララスクイメージ1
  • 長崎堂 カステララスクイメージ2
  • 長崎堂 カステララスクイメージ3
  • 長崎堂 カステララスクイメージ4
  • 長崎堂 カステララスクイメージ5

“カステララスク

カステラの旨味がたっぷりつまった部分を、じっくり天火で焼き上げました。
あっさりとした甘味、ほろっとした口あたり、新しい食感のお菓子です。

カステラから生まれた長崎堂だけのラスク。

カステラから生まれた長崎堂のラスク。

本来ならば余分とされたカステラの端を、さらに焼き上げて生まれたのが長崎堂のカステララスク。上質なカステラを焼き上げるから、カステラの旨味がぎゅっと凝縮されています。油・バターを使わず、時間をかけて焼き上げたカステララスクは、おいしく、体にやさしいお菓子です。

プレーンと抹茶、2つの味。

プレーンと抹茶、2つの味。

カステラそのままのおいしさがたのしめるプレーン味と、抹茶本来の豊かな風味と色合いを生かして焼き上げた抹茶味をご用意しております。どちらもあっさりとした甘さでお茶菓子としてはもちろん、お酒のおつまみにもおすすめです。

お手土産にも喜ばれる専用缶ケース入り。

お手土産にも喜ばれる専用缶ケース入り。

専用の缶ケース入りで、お手土産やおやつなど幅広くお使いいただけます。 また、ラスクをひとつずつ個包装していますので、少しずつお召し上がりいただけます。

大阪品(もん)認定商品。

大阪産(もん)認定商品。

長崎堂のカステララスクは大阪府より大阪らしい「物語」を有する、特産品と認められ「大阪産(もん)名品」に認定を頂いております。また全国観光土産品審査会より連盟認定推奨品「NIPPON OMIYAGE AWARD」の認証もいただいております。

〜長崎堂について〜

〜長崎堂について〜

創業1919年(大正8年)。業者 荒木源四郎が長崎より浪華の地に竈を築き今日に至るまで、長崎堂のカステーラは幾星霜、先人が築いた歴史と伝統、熟練の技術を受け継いできました。純良な材料の持つ味わいを大切にしつつ「母親が子どもに食べさせる気持ち」そんな素直な思いを込めたその心は、今尚、浪華のれんの銘菓として、賛辞を賜っております。

関連商品ITEM LIST