お菓子
価格帯別
用途別
ランキング

ホーム > 心斎橋ぽてと

  • 長崎堂 心斎橋ぽてとイメージ1
  • 長崎堂 心斎橋ぽてとイメージ2
  • 長崎堂 心斎橋ぽてとイメージ3
  • 長崎堂 心斎橋ぽてとイメージ4
  • 長崎堂 心斎橋ぽてとイメージ5

“心斎橋ぽてと/心斎橋ポテト

徳島の契約農場で採れたさつまいもの王様「なると金時」を使い、 じっくり焼き上げた、素朴でありながら豊かな味わいのお菓子です。

心斎橋で生まれたお菓子。

心斎橋で生まれたお菓子。

長崎堂の歴史は焼き菓子の歴史でもあります。心斎橋ぽてとは、さつまいも本来の風味や香りをたのしむ焼き菓子として生まれました。商品名には長崎堂本店が暖簾を掲げる大阪 心斎橋を冠しました。永きに渡り愛され続ける長崎堂を代表する銘菓です。

さつまいもの王様「なると金時」。

さつまいもの王様「なると金時」。

四国阿波徳島の雨の少ない温暖な気候と、海のミネラルをたっぷりと含んだ砂地で育まれる「なると金時」。 上品でやわらかな甘みやホクホクとした肉質など、素材本来のおいしさを活かしています。契約農場により、厳正な管理のもと育てられた高品質のなると金時を使っています。

お茶受けやおやつとして。

お茶受けやおやつとして。

ほっくりとした食感とやさしい甘さはどなたにも喜ばれる味わいです。珈琲や紅茶はもちろん、日本茶との相性もよく、手頃な大きさと相まって、お茶受けとして、おやつとして幅広くお使いいただけます。

〜長崎堂について〜

〜長崎堂について〜

創業1919年(大正8年)。業者 荒木源四郎が長崎より浪華の地に竈を築き今日に至るまで、長崎堂のカステーラは幾星霜、先人が築いた歴史と伝統、熟練の技術を受け継いできました。純良な材料の持つ味わいを大切にしつつ「母親が子どもに食べさせる気持ち」そんな素直な思いを込めたその心は、今尚、浪華のれんの銘菓として、賛辞を賜っております。

関連商品ITEM LIST

4 件中 1-4 件表示 


4 件中 1-4 件表示