お菓子
価格帯別
用途別
ランキング

ホーム > 復元カステーラ

  • 長崎堂 復元カステライメージ1
  • 長崎堂 復元カステライメージ2
  • 長崎堂 復元カステライメージ3
  • 長崎堂 復元カステライメージ4
  • 長崎堂 復元カステライメージ5

“復元カステーラ/復元カステラ

カステラづくりの芸術家たちが、伝統の秘法そのままに、一窯、一窯、 精魂こめて焼き上げた珠玉のカステラです。
ご贈答や内祝いに最適な、高級感のある杉箱にお入れしております。

“本物のカステラ”を求めて。

“本物のカステラ”を求めて。

カステラはその昔、限られた人間しか口にできない高級品でした。それはいっさいのごまかしがなく、最高級の卵、小麦粉、砂糖を使い、黒船伝来秘法のままの技術で焼き上げる、まさに本物のカステラでした。そして再び、長崎堂ならではの“本物のカステラ”をつくりたい、という強い想いから生まれたのが、この復元カステーラです。

時代を越えて結実した至高の製法。

時代を越えて結実した至高の製法。

本物のカステラを追い求め、試行錯誤の末、大正末期のレシピと江戸初期の材料配合を克明に再現。沃度卵・米飴・砂糖などこだわりの素材を使い、保存料・添加物は一切用いておりません。さらに先人より承継された長崎堂秘伝の技術を加え、復元カステーラの製法が完成しました。

職人の研ぎ澄まされた感性、熟練の技。

職人の研ぎ澄まされた感性、熟練の技。

どれほど完成された製法やレシピがあっても、そこに魂が通わなければ、本物のカステラはつくれません。幾度の経験と研ぎ澄まされた感性、熟練の技を結集し、じっくりとおいしく焼き上げるため、手仕事にもこだわっています。

贈り物に最適な専用杉箱入り。

贈り物に最適な専用杉箱入り。

風味とおいしさを保つため、杉箱に入れ、南蛮絵柄和紙掛け紙と真田紐で結び、専用の包装紙で、手作業にてお包みいたします。ご贈答や内祝いにも人気の、高級感のある装いです。

お客様の声 レビュー

〜お客様の声〜

●内祝いでいただきました。包装を開けた瞬間杉の良い香りが漂い非常に高級なカステラでした。(58歳 女性)
●カステラ界の代表といっても過言ではないおいしさです!(35歳 男性)
●お歳暮お中元に毎年復元カステラを贈り物として利用するようにしています。(40歳 女性)

〜長崎堂について〜

〜長崎堂について〜

創業1919年(大正8年)。創業者 荒木源四郎が長崎より浪華の地に竈を築き今日に至るまで、長崎堂のカステーラは幾星霜、先人が築いた歴史と伝統、熟練の技術を受け継いできました。純良な材料の持つ味わいを大切にしつつ「母親が子どもに食べさせる気持ち」そんな素直な思いを込めたその心は、今尚、浪華のれんの銘菓として、賛辞を賜っております。

関連商品ITEM LIST

3 件中 1-3 件表示 


3 件中 1-3 件表示